ムジュン

働き方改革をどんどん進めています。

ルールはちゃんと守りたいし組長は休みが大好きです。

でも、非常に大きな矛盾があると思ってて

会社が作る働く時間の枠が少ないので実力が身につくのが遅い。

実力が身につくのが遅いと精度の高い仕事が遅いor出来ない

精度の高い仕事が遅いor出来ないと、売上が変わらないとしたら人件費アップの利益ダウン

利益ダウンすると自ずと人件費ダウン

残業しようかな?残業代もあって仕事も進んで、、、

みたいな。意味のわからない事になる。

短時間で精度をあげる。なんて事はありえないと思ってて。

何にしたって質の良い作業量が必要だと思ってます。

勉強にしたってスポーツにしたってそうでしょ?

練習量、勉強量、作業量。実力を測る上で経験値として絶対的に必要。

その作業量の質を最大に上げる為の勉強でしょ。

大きなものを時間内に納めるって言うのは結構難しい事で、最初の時間設定を見誤ると酷い目に遭います。

でもこの酷い目に遭った人達ほど優秀な人間になってます。

定時が短いうちのスタッフ達は少なからずこの酷い目にあってるので、、笑

皆優しくてすごく優秀です。

やの組では

・設計者

・大工

・スペシャルな雑用

・見習い

を募集しています。

5月末まで。

詳細知りたい方は一報お待ちしております。